とある島国のイナイレ日記

イナイレ(ゲーム)のプレイ日記

〈検証 8〉 おたけびとプラス30

結構初歩的なことですが、化身スキルの「キックフォース(自身も含めチーム全員のキック値をプラス30してくれる)」と「~のおたけび」(特定の必殺技の技威力を上げてくれる)って、いったいどちらが強いのか…意外に分からなかったんですよねorz

というわけで、今回はバダップを使って、
イナギャラ バダップ①
イナギャラ バダップ②


ロビン
イナギャラ ロビン
イナギャラ ロビン ベースパワー



ダークエクソダス
イナギャラ ダークエクソダス
イナギャラ ダークエクソダス ベースパワー


の両者で検証したいと思います。

① 化身技
バダップは「化身のちょうわざ」を2つ積んでいるので技威力が1200のシュートとなっていますね。

① ロビン 満月ラッシュ : 9438
イナギャラ 満月ラッシュ

② ダークエクソダス 魔王の斧 : 9581
イナギャラ 魔王の斧

はい、ここまで見るとダークエクソダスが優勢ですね。だがそれでは終わらんよ

② アームド→デススピアー(威力300)
 では、化身のちょうわざを付けないとき、つまりシュート技の威力が300のときも調べてみると…

① ロビン : 2851
イナギャラ ロビン デススピアー

② ダークエクソダス : 2785
イナギャラ デススピアー

はい、「化身のちょうわざ」がないと、おたけびの方が火力が出るみたいですね…ん?そんなややこしい話なのこの検証?時間内から早く終わらせようとしたのに(ry









とりあえず「おたけび」の正体が何なのかを明かしていきましょう。ややこい計算なんぞ見とうないわ!という方はしばらく読み飛ばし下さい(笑)

先ほどの化身技の場合、打ったシュートの威力を x と置くと、計算式を用いて、

 504×(1+ x ÷100 )=9438 となりますね。(504はベースパワー、9438はトータルパワー)
       1+ x ÷100=18.726......
          x=1772.6 となります。


ところで、おたけびを乗せなかったときのシュート技の威力は、300×1.2(属性一致補正)×1.1×1.1(心得2つ)×2×2(化身のちょうわざ2つ)=1742 となります。
1742から1772へ30増えてますね、技威力…


つぎに、同様にデススピアーの場合もすると、
 504×(1+ x ÷ 100)=2851
   x=465.674... と出ました。

 こちらも、おたけび補正を抜いた時のシュート技の威力を出しましょう。
 300×1.2(属性一致補正)×1.1×1.1(心得2つ)=435.6
435から465に30増えています、技威力。






もうお分かりでしょう、このゲームでの化身スキルのおたけびは、もともとの技威力ではなく、属性一致やちょうわざ!や心得などのスキルで補正のかかった最終的な技の威力にさらにプラス30してくれます。


そのため、トータルパワーが2000~3000といった平和な戦いのときは、シュート技の威力がもともと小さいため、おたけびによる上方修正の恩恵も大きいです。
しかし、化身のちょうわざ!などシュート技の威力がけた違いに上昇したときは、それが大きすぎて恩恵が小さくなります。

例を挙げると、 威力300の技におたけびでプラス30されると、 技の威力が330として計算されますね。
このとき、技威力は1.1倍になったわけです。(330÷300で)

しかし化身のちょうわざで技威力が1200になってしまった場合、おたけびでプラス30したところで1230となり、技威力は1.025倍ほどしかされていないわけです。

こうなると、より恩恵を受けられているのは威力が300の場合ですね。

もっと言うと、おたけびは技威力が小さくなるほど恩恵も大きくなります。





結論としては、化身のちょうわざ!を使用するときはキックフォースの化身、使用しないときはおたけびの化身の方が有利ということですかね。






スポンサーサイト

PageTop

〈検証 7〉 GPがなくなったとき

イナイレというゲームは、キャラのGP(元気ポイントだったっけ?)がなくなったとき、キャラは弱体化します。
イナイレ1と2ではGPとか空気だったけどね

では、どれだけ弱くなるのか…?という検証をしたいと思います。

① ワンダバ君の場合
CIMG2199_convert_20170318205337.jpg
CIMG2200_convert_20170318205349.jpg
CIMG2201_convert_20170318205401.jpg

見た感じ、GPが完全に切れるまではベースパワーへの影響はなさそうです。


② みなみの場合
CIMG2202_convert_20170318205412.jpg
CIMG2203_convert_20170318205427.jpg
CIMG2204_convert_20170318205439.jpg

こちらも、GPが完全に切れるまではベースパワーは変わりませんね。



では、ベースパワーの減少率はどうなっているのか?
ワンダバの場合、66.2%となっています。
しかしみなみの場合、60.9%ですね。

うん。



は?え?どゆこと?
なんで減少率バラバラなんだ?意味わかんね…

というわけで、今回の検証の結論は、
とにかくGP0だと弱い!そうだ!そういうことにいておこう!以上!(雑

PageTop

〈検証 6〉 アームドセーバーって使えるの?

久々の検証記事になりますね!

今作では化身アームドより化身技の方がメリットが多いのでそもそもこのスキル使う方がいないとは思いますが気になったので…
実験台: フェイ ティラノver
使用化身: ゾディアク KP少ないから余ってます!

つまりこんな感じ
CIMG2134_convert_20170204225947.jpg
CIMG2136_convert_20170204230012.jpg


方法はいたってシンプル!
いきなりゾディアクアームドして、フェイにはボールを回さず、コマンドバトルもせず、ただアームド開始から解除までの時間を計るだけ。
CIMG2135_convert_20170204230000.jpg



結果は、
アームドセーバーなし:約23秒
アームドセーバーあり:約31秒
(もちろん実際の時間単位です

つまりKPの減る速さが75%くらいになるみたいですね!



50パーくらいなら採用も視野に入れたのですがなかなか微妙な性能ですね…

PageTop

一流さんのホワイトブレスを止めるには!?

最近イナギャラやってる友人が強くなってきてやばいなーなんて思っています。

一番ビビったのはキリカにおいろけ2個積んだらワンチャン一流さんの化身のちょうわざ3つホワイトブレスが止まると聞かされたときですね本当に育成するとは思ってませんでしたorz

というわけで、今回は計算で本当に止まるのか調べていきたいと思います。キリカの育成がめんどくさかったから計算で検証とかとか言えないや

HNI_0016_20161229125525838.jpg

① スキル構成とステータスなど

白竜: キック 511  テクニック 203  化身のちょうわざ×3 風のこころえ   化身はシャイニングドラゴン零式
キリカ: キャッチ 543  テクニック 116  化身のちょうわざ×2 おいろけUP!×2 化身はギラーゼ零式

としましょう。キリカはネロとミキシした設定ですがステータスに誤差はあるかも…

② 白竜さん
 ベースパワー
 (511+203÷4)×0.533×0.64+99 これを0.9倍  つまり261.561744 ですね。これに化身のボーナス320×0.4を加算すると389.561744です。

 トータルパワー
 389.561744×(1+300×8×1.2×1.1÷100)×0.9で、だいたい11440くらいですかね。

③ キリカ
 ベースパワー
  (543+116÷4)×1.2×0.533+99+310×0.4なので、588.8512です。

 トータルパワー
  588.8512×(1+270×4×1.2÷100)×1.1なので、9040ぐらいです。

この数値を信用するとシュートブロックを挟むと距離次第では止まる可能性が出てきます…まじか…

ギラーゼ使うよりも風のいのりもってるオクロット使うほうが火力が出るのは内緒ですが、頑張れば一流さんも止められることが分かります。

ただおいろけ積んだキリカでみかを止めるのはほぼ不可能ですね…

PageTop

ダイレクトシュゥゥゥーット!(?)

カテゴリは検証ですが少し検証とは違った記事です。

突然ですが、ダイレクトシュートってかなり強いぞ!
何が言いたいかといいますと、

イナズマイレブンシリーズでは、シュートするキャラにボールが渡る前にゴールをタッチするとダイレクトシュートとなり、シュートの威力が上がります。無印では本当に選手にボールが渡るまでにゴールをタッチするだけでよかったのですが、(GO2から?少なくともギャラクシーでは)ただ青字の部分のようにするだけではダイレクトシュートにはならず、パスに一定の速さがあるか、またはシュートするキャラがパスを受け取るときボールが浮いている必要があります。もはや自分でも何が言いたいのかわかんねえ

① 通常シュート時
CIMG2106_convert_20170104175315.jpgCIMG2105_convert_20170104175301.jpg

② ダイレクトシュート時
CIMG2104_convert_20170104175249.jpgCIMG2103_convert_20170104175212.jpg

この様に、トータルパワーが1.1倍されます。不屈の精神よりも全然強く倍率はかなり高めです。
ではダイレクトシュートを出しやすくにするには?

こういう時に役に立つのが「クイックパス」です。
横抜けのときに重宝されるクイックパスですが、MFに覚えさせるとFWのダイレクトシュートを誘発できます。

もしくはツートップならばシュートを撃たない方のFWにロングパスでボールを渡し、そのあとシュートを打たせたいFWに短いパスを回す方法もあります。パスを出すキャラよりも後ろにいるキャラにパスを出してもオフサイドにはなりませんしこれならGKの至近距離でダイレクトシュートが打てるという利点もあります。やっぱり終始何が言いたいのかわからん

PageTop